「SBI証券個人型年金プラン」各種変更届出書類請求フォーム

「SBI証券個人型年金プラン」を利用しているお客様が転職により諸変更が必要になった際に必要な書類の請求を行います。
以下の該当する事項をお読みいただき、必要な書類をご選択した上で「次へ進む」ボタンを押下してください。

加入者の方
転職先について 必要な届出書類
転職先が企業型確定拠出年金を実施している 転職先の企業型確定拠出年金の規約上、個人型年金への加入が認められている場合を除き、「SBI証券個人型年金プラン」で掛金を拠出することができませんので、「加入者資格喪失届」の提出が必要です。

※喪失理由の「理由が起きた年月日」が平成28年12月31日以前である場合、企業型確定拠出年金制度はあるが、次の理由で加入者ではない方も「加入者資格喪失届」の提出が必要です。
 ・一定の勤続年数または年齢に達していなかったので、加入できない
 ・加入者資格を有したが加入を選択しなかった

※「SBI証券個人型年金プラン」の個人別管理資産は、原則として企業型確定拠出年金へ移換する必要があります。ただし、企業型確定拠出年金との併用が規約上認められていて、記録関連運営管理機関へ申出を行った場合に限り個人型年金に資産を残すことができます。いずれの場合も、手続きについては、勤務先にお申出ください。
転職により共済年金の組合員(国家公務員、地方公務員、私立学校の教職員など)となった 「加入者登録事業所変更届(共済組合員用)」の提出が必要です。
<付随書類>
状況に応じて付随書類が異なります。
詳しくは、お送りする書類にてご確認ください。

※理由が起きた年月日が平成28年12月31日以前である場合「加入者資格喪失届」の提出が必要です。
この場合、要件を満たす方は、脱退一時金をご請求いただくことも可能です。ただし、この場合でも「加入者資格喪失届」の提出は必要です。詳しくは、SBIベネフィット・システムズ(株)へご連絡ください。
上記に該当しない 「加入者登録事業所変更届」の提出が必要です。
<付随書類>
状況に応じて付随書類が異なります。
詳しくは、お送りする書類にてご確認ください。

運用指図者の方
転職先について 必要な届出書類
転職先が企業型確定拠出型年金を実施している 「SBI証券個人型年金プラン」の個人別管理資産は、原則として企業型確定拠出年金へ移換する必要があります。ただし、企業型確定拠出年金との併用が規約上認められていて、記録関連運営管理機関へ申出を行った場合に限り個人型年金に資産を残すことができます。いずれの場合も、手続きについては、勤務先にお申出ください。

また、転職先の企業型確定拠出年金の規約上、個人型年金への加入が認められている場合は、「SBI証券個人型年金プラン」で掛金を拠出することも可能です。新規に掛金を拠出する場合、「個人型年金加入申出書」の提出が必要となります。こちらの書類請求フォームより必要書類をご請求ください。
上記に該当しない 新規に掛金を拠出することも、運用指図を行うこともできます。
(運用指図を行う場合、特に届出は必要ありません。)

※新規に掛金を拠出する場合、「個人型年金加入申出書」の提出が必要となります。
こちらの書類請求フォームより必要書類をご請求ください。


必要な書類をご選択ください
 加入者登録事業所変更届
 加入者登録事業所変更届(共済組合員用)
 加入者資格喪失届

  


お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.